いたたまれない事件(1)

【いたたまれない事件】

これは、あくまでも、私個人の意見です。私が勝手に思っていることで・・・

ヤフーのニュースを見ていたら、悲惨でいたたまれない記事が3つも載ってました。
どれも、子供が被害者で、亡くなってしまったニュースです。
今回は、その1つ目。

【交通事故1】

2008年11月30日午前10時45分ごろ、
宇都宮市上金井町の宇都宮動物園駐車場で、埼玉県羽生市北3、会社員、荒川利夫さん(29)の次男将人ちゃん(1)が、栃木県大田原市美原2、会社員、福田一利容疑者(37)の乗用車にはねられた。
将人ちゃんは頭を打って病院に運ばれたが約1時間半後に死亡した。
宇都宮中央署は、福田容疑者を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、同致死に切り替えて調べている。
 調べでは、福田容疑者は車を前進させた際、右前にいた将人ちゃんに気付かず接触転倒させ、さらに後退してひいたとみられる。
将人ちゃんは家族5人で動物園に来ており、事故時、荒川さんらは福田容疑者の左隣に止めていた車の中で、長女(5カ月)のおむつを交換していたという

※記事は、ヤフーに載っていたものをコピーしました。
 ニュース関連のHPは、数日で流されてしまって、リンクでは、出来事が風化して、みんなが忘れてしまうので、あえてコピーです。


★最近起こった交通事故で、駐車場の事故です。
 この事故で、幼い1歳の男の子が亡くなってしまいました。
 このドライバー福田一利容疑者は、周りを確認しないで車を動かしてこのような失態を犯したわけです。
 特に動物園の駐車場ですから小さな子供がたくさんいるのはわかっていたはず・・・
 私もよくコンビニで勢いよくバックしたり、駐車場に入って来たりする乗用車を見ますが、本人は、それがかっこいいと思っているのでしょうか?
 しかも中には、よくルパン三世のごとく、くわえタバコで助手席のシートにひじをのせて・・・
 見ていてただのバカとしか思えません。
 そう思うのは私だけでしょうか・・・
 駐車場ですから、子供がいたり、お年寄りがいたり、もしかしたら、車の下に猫がいたりするかも知れません。
 もっと周りを注意しないととんでもないことになります。
 親だけが悪いわけではなく、事故を起こした福田容疑者が一番悪いと思います。
 同情の余地なし!

★私は、ステップワゴンを運転しているのですが、コンビニで買い物をしてから、車の下も覗いたり、覗かないまでも、エンジンをかけてもすぐに発進しないで少し置くようにしています。
 自分の車は今から出るよと周りに宣言するわけです。
 猫がいても、エンジンにびっくりして出てきますので、少し時間を置くわけです。
 すぐ発進したら、逃げる猫を引いてしまいます。
 そして、周りを見て、リアカメラを見てゆっくりとバックして出ます。
 小さな子は、車が怖いとわからない場合があるので、周りを注意しないと危ないわけです。
 この事故の1歳の子供もおそらく、車はこわいとわからないで、歩いていたと私は思います。

 日本の一般道や駐車場は、本当に危険がいっぱいで、プロのレーサーでもプライベートで運転するのは怖いと某レーサーが言ってました。
 レースでは、いろんなスタッフ、レーシング場の環境、マシンのコンディションなどに常に気を配って、安全に速く走る。
 安全に気を配れない人は、車に乗る資格は無いし、本当にかっこよくはないと私などは思います。
 気を配っても、それでも事故が起きる場合もありますが・・・




全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座


スポンサーサイト


アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

[ 2008年12月02日 16時09分 ]
いたたまれない事件
| トラックバック(0) | コメント(1) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。