全部、緒形拳さん

全部『緒形拳さん』です。
緒形拳さんがお亡くなりになってもう数日たちました。
私もファンだったのでとても残念に思っています。

そこで、改めて、緒形拳さんの作品を見直をそうかと思っています。

私が、見たいとおもっているのが、
『鬼畜』と『大誘拐』です。

鬼畜は、とても考えさせられる映画で、今見ても泣けてしまう映画です。
ここに出てくる三人の子供たちが、痛々しくて、うちのちびすけたちと重なってしまいます。

大誘拐は、家族、みんなで楽しくみようと思っています。
【映画】
必殺仕掛人梅安蟻地獄
必殺仕掛人 春雪仕掛針
砂の器
3,990円
3,511円
3,511円
鬼畜
復讐するは我にあり
わるいやつら
★日本アカデミー賞最優秀主演男優賞
この映画については、特に私のなかでは、別格なので、後ほど、別記事で書きたいとおもいます。
(原作:佐木隆三)
実際の事件:『西口彰事件』を基にした作品
詐欺師の榎津巌が、女性や老人を含む5人の人間を殺害して、78日間の逃亡劇を映画化した作品です。
この映画には、逸話があって、映画の殺害シーンは、実際の事件の殺害現場で撮られたそうです。
結構、暴力的なシーンがあるのでお子様には見せられないかも・・・
世間知らずでプレイボーイの男が、悪女たちに惑わされ転落の人生を歩んでいく物語を描いた作品で、ついこの間、テレビ朝日で、ドラマとしてリメイクされた作品です。
3,511円
3,591円
3,511円
楢山節考
陽暉楼
薄化粧
★日本アカデミー賞最優秀主演男優賞
★カンヌ映画祭パルムドール
いわゆる姥捨て山の掟がある村での日々の出来事を映画化した作品
ちょっと地味そうなイメージがありますが、そんなことはなく、結構、バイオレンスです。
五社英雄監督の作品
西日本一を誇る土佐の高知随一の遊興、社交の場、陽暉楼を舞台に、そこでくり拡げられる様々な人間模様、女たちの凄まじい愛憎劇を映画化です。
この映画も五社英雄監督の作品
実際の事件が題材となってました。
事件は、別子銅山で働く人の社宅が爆発して床下から妻子のミイラ化した死体が発見された事件です。
かなり昔の事件で、妻子を殺した上に刑務所を脱走した男の生きんがための逃亡生活
4,158円
3,686円
3,511円
火宅の人
大誘拐
国会へ行こう!
★日本アカデミー賞最優秀主演男優賞
家庭を捨て、新劇女優と同棲するなど、自由奔放な作家の生き方を映画化した作品で、確か女優の壇ふみさんのお父さんのことと記憶してますが・・・
私が、緒形拳さんの映画でいちばん楽しくみられた作品。反面、一番考えさせられたのが「鬼畜」ですね。誘拐されたおばあちゃんが、逆に誘拐犯を使って緒形拳さん演じる刑事と対決する話です。国会議員の緒形拳さんが、普段は、政治家の特権をつかって裏工作をしたり便宜をはかったりとしているが、実は、内に秘めた理想の政治のためでした。という内容です。最後は、理想敗れて、死んでしまいますが、その意思を吉田栄作さんが演じる秘書がついで行くというもの・・・
4,158円
3,686円
3,511円



【TV】
ちょっとマイウェイ
NHK大河ドラマ総集編DVDシリーズ 峠の群像 総集編
30,794円
12,096円
ナニワ金融道1
ナニワ金融道2
ナニワ金融道3
3,591円
3,591円
3,591円
ナニワ金融道4
ナニワ金融道5
ナニワ金融道6
3,591円
3,591円
3,591円
瑠璃の島 DVD-BOX
瑠璃の島 スペシャル2007 ~初恋~
14,087円
3,112円



【書籍】
緒形拳を追いかけて
地球徒歩(トボ)トボ 「プラネットアース」で見た絶景
2,520円
1,890円





全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座


スポンサーサイト


アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

[ 2008年10月10日 15時38分 ]
俳優&女優 緒形拳
| トラックバック(1) | コメント(0) | @

緒形拳さんのファンとして・・・

今日のニュースで、俳優の緒形拳さんがお亡くなりになったことを知りました。

私としては、とても好きなベテラン俳優さんでしたので、非常に残念です。

型にはまらず、バラエティーにとんだ役をいろいろと演じて、私たちを楽しませて頂いただきました。

出演作品がたくさんある中、昔の緒形拳さんだと、

「鬼畜」、「砂の器」、「復讐するは我にあり」、「わるいやつら」などで、アウトローな役や刑事役と、研ぎ澄まされた役が多かったと思いますが、

最近の緒形拳さんさんだと、

おとうさん的な役が多く、いつもニコニコ笑っているような雰囲気がありました。

TVを見ていても、若手の俳優さんの中で、やはりベテランの緒形拳さんが出ていると、どこか引き締まるというか、安心してみていられるような

そんなイメージを与えてくれたと思います。

知ったようなことを書きましたが、別に私は、役者をやっているとか、評論家とかでなく、一ファンとして書きました。

私が特に好きだったのは、
<映画>「火宅の人」、
<映画>「大誘拐」、
<映画>「国会へ行こう」、
<映画>「おろしや国酔夢譚」
<TV>「ナニワ金融道」
<TV>「瑠璃の島」
<TV>ちょっとマイウェイ
などで、

どちらかというと、厳しいけれど、どことなくやさしい面もあるような役の作品が好きです。

いつごろか忘れましたが、TVで、緒形拳さんは私生活でも、まじめなひとで、芝居にはとても厳しく、妥協しない人だと、対談か何かでやっていたと記憶しています。

今度、緒形拳さんの作品をずらずらと並べてみようと思っていますのでよろしくです。





全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2008年10月07日 17時18分 ]
俳優&女優 緒形拳
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。