紀伊国屋新刊&おすすめ書籍

【 紀伊国屋書店 新刊書籍 】

正義で地球は救えない

聖女の救済

優雅なハリネズミ

大人のいない国
1,050円
1,699円
1,890円
1,200円
著者(池田清彦)
あまりに無益な「CO2排出量削減」キャンペーン、
ひどく不合理な「自然の生態系保護」政策…。
「環境を守りましょう」という精神運動は、
どこまで暴走していくのか!?
「ほんとうの環境問題」とは何かを考えるための一冊。
著者(東野圭吾)
湯川教授(ガリレオ)の物理学的名推理!
男が自宅で毒殺されたとき、離婚を切り出されていたその妻には鉄壁のアリバイがあった。
草薙刑事は美貌の妻に魅かれ、毒物混入方法は不明のまま。
湯川が推理した真相は―虚数解。
理論的には考えられても、現実的にはありえない。
著者(河村真紀子)
自分の知性をひた隠し、アパルトマン管理人の典型を生きようとする未亡人ルネ。
大人たちの世界のくだらなさに幻滅し、自殺を志願する12歳の天才少女パロマ。
二人は並外れた感性と頭脳を持ちながらも、世間との係わりを拒み、自らの隠れ家にこもっていた。
著者(鷲田清一)
気づいてみれば、みんなで「こんな日本に誰がした」を大合唱。
誰も「こんな日本に私がした」とはゆめゆめ思っていない。
老いも若きも「責任者を出せ!」と騒ぐクレーマー天国で、絶滅危惧種「本当の大人」をめぐって二人の哲学者がとことん語る。

お勧め書籍です。

遠野物語再読
『遠野物語』から百年
今、新たな物語が動き出す
あ、ここに小説があった――
三島由紀夫にそう言わしめた『遠野物語』
ロラン・バルト、ウラジミール・プロップ、そして吉本隆明らを経て、フィクションの世界がひらかれる。
2,940円
  
お勧め絵本です。

こわいドン
じまんじゃないけど…ぼくはとってもこわがりなんだ。
そして、こわがる気持ちがいっぱいになると…。
ぼくには、こわいものがいっぱい。誰もいないのに鳴る冷蔵庫や階段、トイレのしみや電気のかさの裏も、こわい。
いたずらするとこわいどんに食べられちゃうぞー
1,050円
注1)紹介文については、『紀伊国屋』より抜粋しています。



全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:☆★おすすめっ★☆ - ジャンル:アフィリエイト

[ 2008年10月29日 23時02分 ]
書籍 紀伊国屋新刊&おすすめ書籍
| トラックバック(0) | コメント(0) | @


<<ミキハウスの情報 | ホーム | 「ぐるなび」の新サービス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://get3858.blog95.fc2.com/tb.php/124-2a4dedda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。