我が家の設計(4)


我が家の設計(3)で次回は土地について書きますと言ってましたが、5年前のこと…思い出すのも大変です。
たとえば土地の相続手続きの順番とか結構忘れてます。
資料もどっかに入ってしまって…
もう少しお時間がかかります。

そこで今回、用意が整うまで我が家のエコ設備とケーブルテレビのことを書こうと思います。

前に書きましたが一番最初にセキスイハイムを検討したのは太陽光発電に強いと思ったからです。
当時、CMでも宣伝していましたから。

でも後から住友林業の営業から聞きましたが宣伝していないだけで、大抵のメーカーは太陽光発電やエコに対応できるとのこと
別に宣伝しているからと言って強いとは限らないようです。

住友林業の場合、三菱電機の太陽光発電システムを勧められました。
提携しているメーカーのようで…
太陽光発電システムは三菱の製品を採用しました。

うちの屋根は切妻屋根(きりつま)で片面が真南を向いている設計だったので片面だけにパネルを乗せるようにしました。

ここでうちが勉強したことは、太陽光発電システムを採用する場合、以下のことを決めたほうがいいということ
①屋根の形状をどうするか?
 ・屋根の形状によっては、乗せられるパネルのキロ数に制限が出てしまうため
②屋根や家の向きをはっきり決める。
 ・太陽光発電なので向きによっては不利になるため
③パネルの種類を決める
 ・うちは下の写真のように屋根材タイプのパネルです。
  というのも税務署の査定上、乗せるタイプと屋根材タイプとでは固定資産税で変わってきます。
  屋根材の場合、それ自体が瓦と同じですから税率は下がるわけです。


≪うちの太陽光システム仕様≫
 ◆パネル(左右端用)PV-MY075AS 1枚で59,430円
 ◆パネル(左右端用)PV-MY075AC 1枚で59,430円

≪太陽光発電システムに必要なもの≫
 ◆太陽光発電パネル
 ◆パワーコンディショナ

太陽光発電にしてよかったと思う点は、いざ停電になった場合、日中であれば自立運転である程度は電気が使えます。
そして光熱費も電気のみなので節約しようと思えばやりやすいことです。

あとうちで太陽光発電にしたとき、考慮したのは、テレビのアンテナです。
写真でもわかるようにうちはテレビアンテナを立てていません。
もし台風や強風でアンテナが倒れたとき、パネルが破損したりしないか心配だったためです。
パネル一枚でも結構値段がしますし、取り換える工賃を考えると…
破損しないまでも傷が残れば発電効率に影響がでると思いますので…

最初はケーブルテレビのみにした場合、心配でしたがなかなか快適で、42チャンネルまでありデジタル放送にもすでに対応済み。
うちではまだブラウン管のテレビですが、デジタル放送も十分見られます。
ちびすけたちも「ファミリー劇場」や「キッズチャンネル」が大好きで、好きな時にアニメとか見ています。
※教育上はどうかとは思いますが…

ケーブルテレビのことはいずれまた書きたいと思います。



とにかく太陽光発電はお勧めです。
最近は風力発電とのハイブリット発電を考えていて調べているところです。
この不景気が過ぎ去ったら太陽光/風力発電のハイブリットにしようと思います。

そうすれば日中だけでなく、夜も発電が可能になるわけです。



全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

[ 2009年02月10日 14時16分 ]
我が家の設計
| トラックバック(0) | コメント(0) | @


<<週間ヒットチャート (09/02/12) | ホーム | 週間ヒットチャート (09/02/07)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://get3858.blog95.fc2.com/tb.php/212-24d38c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。