虐待が増えています。

【虐待&傷害致死事件1】
2歳の長女に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、傷害の疑いで、
いずれも東京都足立区の無職で母親の少女(19)と友人の少女(19)を逮捕した。同課によると、
2人は容疑を認め、「泣き叫ぶ長女の姿がおもしろかった」などと供述。
「娘に申し訳ないことをしてしまった」などと反省している。

【虐待&傷害致死事件2】
義理の息子である小学2年の男児(8)にやけどを負わせたとして、広島西署は7日、
傷害の疑いで広島市西区己斐大迫の無職、柴田大助容疑者(32)を逮捕した。
「熱くなったライターの金属部分を押しつけたが、虐待ではない」と否認しているという。

【虐待&傷害致死事件3】
交際相手の男と母親が3歳の長女に虐待を加え死なせたとして、神奈川県警多摩署は18日、
傷害致死容疑で、住所不定、無職の植松祐大容疑者(24)を逮捕した。母親(21)は妊娠9カ月のため、
留置に耐えられないとして、逮捕せずに取り調べている。

【虐待&傷害致死事件4】
28日午前2時10分ごろ、東京都八王子市松木のマンション3階の男性会社員(29)方で
「義理の娘と孫が死んでいる」と、訪ねて来た会社員の両親から110番があった。
警視庁南大沢署員が駆けつけると、会社員の妻、大沢咲子さん(27)と長男航也ちゃん(3)が倒れており、
既に死亡していた。

【虐待&傷害致死事件5】
大阪市西淀川区の市立佃西小4年、松本聖香さん(9)の遺体が奈良市内の山中で見つかった事件は、
母親の内縁の夫、小林康浩容疑者(38)が西淀川署捜査本部の調べに、「しつけ」と称した暴力行為を一部認めるなど、
徐々に虐待の実態が明らかになりつつある。
母親の内縁の夫、小林康浩容疑者(38)が、大阪府警の調べに対し、聖香さんの死亡前夜とみられる5日夜、
「(聖香さんを)ベランダに閉め出したまま、家族らで食事に出かけた」と供述していることがわかった。

最近また、子供たちに対する虐待や傷害致死事件が増えていると思っているのは私だけでしょうか?
かならず捕まった親が言うのが「しつけのつもりで…」です。
しつけとリンチの違いもわからない幼稚な親が増えているのでしょうか?

うちでもちびすけたちが悪いことやいたずらをすれば叱ります。
うちでの叱り方は、悪いことをしたその時に言い聞かせるか、ゲンコツ一発で終わりです。
悪いことをしたその時に叱らないと、子供自体がなんで怒られているかわからないからです。

寒い中、表に出すとか、熱い熱湯をかけるとか殴る蹴などしつけではなくリンチです。
確かにうちでも子供たちが言うこときかない時、「暗いお外に出てお化けにつれていてもらおうか」とか言いますが、それはあくまで脅しであって本当に出したりしません。
それを本当にやってしまうのですから驚きです。

もう少し大人になってほしいものだと思います。

前に「世にも不思議な物語 SMAP編」で中居さんがやっていた「大人免許」というのがあればこのような事件も少なくなるのかなぁ?

それから、もう一つ思うのは、どうしてこのような事件を起こすような男を女性は選ぶのかということです。
しかも虐待に留まらず女性にも暴力をふるう男が多いようで…
他にも優しくて頼りになる男性がいると思うのですが…
見抜くことができないのでしょうか?
もっと相手を見てほしいものです。

そうすれば不幸な子供がその分少なくなると思うのですが…

私は、小さい時に父から
「男同士でけんかをするのはいいが、女性や子供、弱い者に手を挙げるのはひきょう者」と教えられてきました。
※ちなみに私の父は厳しい人で武道家でもあったのですが…
そのようなことを教えられてこなかったのでしょうか?

うちのちびすけは男の子なのですが、いつも私が言っているのは…
「ちいさな虫にもパパとママがいて殺したりしたら、その虫のパパとママが悲しむよ」
「男の子は泣いたりしないこと」
「女の子にドカンしたら、パパが2回ゲンコくれるぞ!」
「自分がされて嫌なことは、人にやらないこと!」
です。
この子たちは優しい子になってほしいと思いました。




全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

[ 2009年04月28日 16時19分 ]
書きたいこと 虐待と教育
| トラックバック(0) | コメント(1) | @


<<二人の明日は出会いから… | ホーム | 週間ヒットチャート (09/04/24)>>
コメント
----
虐待のについてはわたしも時々記事をアップしますが、表面化しているのは氷山の一角ですね。
資本主義社会が産み落とした影の部分です。
[2009/05/12 14:22] URL | 俊樹 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://get3858.blog95.fc2.com/tb.php/262-eaa680f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。