予防歯科

昨日、うちのちびすけを歯医者さんに連れて行きました。
といっても虫歯ではありません。

実は、1年前から歯医者さんに虫歯を予防するため、3ヶ月に1度、虫歯の検査と、フッ素を歯に塗ってもらうために通っています。
私が2年前ぐらいに新しく出来た歯医者さんがあるということで治療のため通い始めたのですが、そこの院長さんが話好きで、予防歯科というのがあることを教えて頂いたのがきっかけでした。

どうも予防歯科というのがあってヨーロッパなど外国ではすでに当たり前のことの様ですが日本では保険も利かずメジャーではないようです。

ではどのようなことをするか…
最初に行ったときとは、歯並びや歯の数が揃ってるかのチェック
うちの子の場合、調べてもらうと歯が1本欠損しているようで、もしかしたら永久歯も1本足らないかもしれないとのこと…
でも、本人にとってはあまり気にしないでも大丈夫だそうです。
その次に行った時は、フッ素など歯をガードする薬を塗ってもらうことと、やはり虫歯のチェック
それを3ヶ月周期に1回の割合で続けています。
今度行くときは、レントゲンをとって永久歯がどのように生えてくるかのチェックをするそうで…

そしてこの予防歯科を初めてよかったと思うことは…

なんといっても「歯医者に行くことが好きになること」

私が子供のころは歯医者と言ったらドリルの音と絶対行きたくない!ということ
でも予防歯科をしていくとドリルなど使用しないので子供からしたら甘いものを歯に塗ってくれるから大好きという感じになるようです。

先生の話だと日本の医療は、病気にならないと保険がきかない仕組みになっているので医者も予防する医療に力を入れられないということです。
外国では予防することから保険が使えるので病院自体を怖がらないし、健康でいられる…
でも日本では予防することには保険が使えない…
別に贅沢なことではないと思うのですが…
日本でも予防の為の医療に国(厚生労働省など)をあげて取り組んでほしいと思いました。

以前といっても大分前ですが、確か記憶にヨーロッパの様に水道水にフッ素を混入しようとしたら、厚生労働省から、そんなことをしたら歯医者が困るからフッ素混入はしないというのがあったと思います。
確かですけど…
本当にこれでいいのかな?
病気になってからでは遅いと思うのですが…

それとこんな話を聞きました。
お口の中の菌はいったん飼い出したら一生その菌と付き合っていかなければならないようです。

すべての菌を死滅させることは難しいようで…
そしてその一生付き合っていく菌は、あかちゃんのことにお母さんやお父さんより移るようです。
よく子供にご飯を食べさせるとき、自分の箸でおかずを取り分けたり、食べさせたり…その時、お母さんやお父さんの口に住んでいた菌がこどもの口に移って繁殖するそうです。
でも死滅させることはできなくても数を減らして、歯を強くして虫歯にならないようにすることは出来るようです。
ではどのように家庭で予防するかですが…

きいたことによると…

歯磨きだけではどうもいけないようで、元々口の中の菌は根っこの様に歯にくっついているようでゴシゴシとしたとことですぐに落ちるわけではなく、場合によっては菌の面積を押し広げる場合もあるそうです。
結局、菌の餌である食べカスをとったりするのが歯磨きの役目のようで。
効率のいいのは歯磨きと、歯の洗浄剤を並行して使うことだそうです。
先生の話だと「虫を殺すのはやっぱり薬でしょう?」ということ…

その時勧められたのがこれ↓↓↓↓

バトラー BUTLER CHX洗口液(うすめるタイプの洗口液) 1,050

どうもあまりドラックストアなどには売ってないようです。

興味があったら試しに買ってみては…

長い人生で死ぬまでおともをする口の中の菌、上手に付き合っていかなければならないようで…



全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:歯医者 - ジャンル:心と身体

[ 2009年10月18日 11時30分 ]
書きたいこと 予防歯科
| トラックバック(0) | コメント(0) | @


<<2009年のクリスマスケーキ | ホーム | 週間ヒットチャート (09/10/12)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://get3858.blog95.fc2.com/tb.php/356-ebbb4d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。