不思議な話 隣の妹

今回の不思議な話が結構、うけているので、調子に乗ってもう一つ。

私の周りって、子供の頃から、なにやらその手の話が多いです。

注)この話は、ノンフィルションで、実際に私が体験したことを書いています。

隣の妹

この話は、私が中学1年生の頃だと記憶するのですが、当時、私と妹は、10畳の洋間を、家具で仕切って、約5畳ずつ分けて自分の部屋にしていました。
元々、妹は、霊感があるほうで、私は全くその手の才能はなく、案外どこでも平気で、廃墟で遊んだりしていました。

ある夜、大体12時ごろ、いつものように、私はラジオを聴きながら、マンガの本を読んでいました。
時間をおおよそ覚えているのは、昔、ラジオの番組で、「セイヤング」というのがありまして、
パーソナリティーが「谷村新司」、「ばんばひろふみ」の天才秀才バカのコーナーを聞いていた時です。

いきなり、隣の部屋から、
「キャー」と大きな声で叫ぶ声がしました。
私は、ヘッドフォンをしていて大きな声と思ったからかなりの大声です。
私は、びっくりして、隣の部屋に行ってみると…

妹がベッドの隅で、うずくまって泣いているのです。
「なにがあった」
と聞くと、歯がガチガチいって、すぐには話せないようで…

当然、家の人たちがみんな上がってきて、妹も落ち着いたようで…
そして聞いたら、
寝ようと思って、ベッドに入り、天井を見ていたのだそうです。
見ているうちに、なにやら天井が落ちてくるような感覚になって、金縛りにあったそうで…
そして、妹の部屋には、大きめの鏡があるのですが、そこを見ると、真っ暗でなにも映っていなくて、耳元で、お経のような声が聞こえたそうです。

鏡は、いくら暗くても普通何か景色が映ってましよね。
それが真っ暗でなんにも映っていない。
何分か続いて金縛りがとけて、ギャーと叫んだそうです。

そのころ私は、何にも知らずに、ラジオを聴きながら、「ワハハ」と笑っていたわけで…

その前にも似たようなことがありまして、やっぱり部屋から外を見ていたそうです。
うちの近くに、木造の古い街灯があるのですが、そこになにやら、黒っぽい影が立っていて、それがこちらを向いたと同時に、「グワー」と近くまで迫ってくたそうです。
やっぱりその時も泣きました。

何も見えないことがいいのか、わるいのか?



全国約2,000店以上の厳選レストランを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。


一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】

テーマ:恐怖の体験話 - ジャンル:

[ 2008年08月31日 16時32分 ]
不思議な話
| トラックバック(0) | コメント(1) | @


<<ミキハウス/秋のお勧め(1) | ホーム | 不思議な話 音のしない部屋>>
コメント
----
突然のコメント失礼致します。
ブログは沢山の人に見てもらえた方がやりがいありますよね。
そこでブログのアクセス数を増やすサイトをご紹介いたします。
人のブログを閲覧した分だけポイントが貯まり貯まったポイント分人も見てくれるっていうサイトです。無料なのでよかったら活用してみてください。
http://orange-park.jp/?ref=27387

わたしが載せているブログです。
↓よければご覧ください。
http://kobayasis.blog51.fc2.com/
[2008/09/01 02:16] URL | koba #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://get3858.blog95.fc2.com/tb.php/91-02e0d483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。